×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

                                           第3話

 

 

最高だった練習も終わり、晩御飯の時間に。

ここは、さすがにエロは無いっすね。

普通にご飯食べます。

基本的に男は男で固まってるんですけど、やっぱり周りは女子だらけ。

必然的に女子ともいろいろ話します。

で、超ギャルい先輩のU先輩っていう人がいて、その人とちょっと話してたんですけど、途中で

「部屋近いからって、夜中部屋入って来んなよ〜(´∀`)」

だってさ。

当然聞こえないふりです。

 

 

 

 

 

そして、次はお待ちかね・・・・・・・

 

お風呂の時間です。

 

ま、当然男女別々ですけどね(;´Д`)

で、さっさと俺達は風呂上がって部屋に戻ろうとしていると、なんと女子達が男風呂の方へ入っていくじゃありませんか(*゚Д゚)

「・・・・・え?」って感じです。

訳分かんないんで、その辺にいた女子に聞いてみることにしました。

 

 

「ね、ねぇ、何で女子達が普通に男風呂入ってんの?」

 

「ああ、女子のほうが圧倒的に人数多いでしょ?だから男風呂も使って入んないと、皆入りきれないんだよ」

 

 

 

だってさ。

なるほど、ということは・・・・・・・

 

ニアミスも有り得る。

 

明日のお風呂が楽しみです(*´∀`*)

・・・っていうか、女子達とおんなじお風呂入ってるっていう時点で、なんかちょっと良い・・・・(*´ー`)

 

 

 

 

次回は風呂上りの女子高生をレポートします(´∀`)

 

 

 

 

                                 戻る  目次  次へ